Tag Archives: iTunes

デビッド・オライリーのビデオ

Friday 18 December 2009

iTunes Storeでアイコンを見つけて、U2なのにアニメ?って思いつつ見てみたら、これが「トイストーリー」を以来のショックを受けました。
いや、ショックというか、もっと、じんわりと。

キャラクターの目がいいですね。
こんな風に極端なデフォルメがされていても、「人間らしきもの」を見ると、そこから表情を、そして感情を読み取ることができるのだなあ、と思いました。

U2 – I’ll Go Crazy If I Don’t Go Crazy Tonight from David O’Reilly on Vimeo.

ぼくはiTunes Storeで買いましたが、上のVimeoというところの方が高画質で見られるようです(HDをオンにしてフルスクリーン再生、Scalingをオフにすると最適になると思います)。iTSで売ってるビデオは、640×352、ビットレート1,758kbpsです。悪い感じではないですけれど、売り物が無料のより品質が落ちるっていうのも、ちょっとねぇ…。

アニメの作者のデビッド・オライリーは、1985年アイルランド出身、ベルリンをベースに活動しているそうです。
まだ、ウィキペディアのページとかさえ充実してないみたいですね。

iTunesカード、ゲット

Tuesday 15 December 2009

ShowTimeというところのキャンペーンで、iTunes Card 1500円が当たりました。
うれしい。

これまでにも、コカコーラとかアメリカンエキスプレスなどのキャンペーンでソング・コードが当たったことがあります。でも、ソング・コードの場合、1曲ダウンロードできるだけだし、iPhoneアプリやビデオの購入には使えませんでしたが、今回当たったiTunes CardはiTunes Storeで売ってるものなら何にでも使えるんじゃないかと思います。
いやー、うれしい。(^^)

itunes_showtime

ところで、そのありがたいShowTimeというのが何かというと、せっかく当たった恩返しに宣伝しておきましょう。
ちょっと前まではGyao(ギャオ)と呼ばれていたんじゃなかったかと思いますが、インターネットでテレビ番組とか映画とかを見られるサービスです。
映像のフォーマットがWindows Mediaのため、DRMの関係で当初はMacで見られなかったのですが、今年の8月からSilverlightになったため(?)Macでも見られるようになりました。

で、その普及キャンペーンということで、試しにMacで動画を見てみて、その内容に関するクイズに答えると、プレゼントがもらえる、というわけでした。
まだあと2回、応募するチャンスがあるようです。

ベートーベン、ゲット

Thursday 18 June 2009

アフィリエイトでやっているリンクシェアというところで、Voiceというのに登録したら、iTunesのコードをひとつもらえるということで、さっそくゲットしました。

昨日、メールでコードが送られてきたとき、出先だったものでiPhoneで受信しました。
うーん、先ほど3.0にアップグレードしたんですが、昨日はまだ2.2…。ということで、コピペができないので、12桁のコードを暗記しつつiTunesのアカウントに入力しました(というか、家帰ってからやれ、という話でもあり)。

で、もらったコードで何をダウンロードしたかというと、ベートーベンのピアノソナタ20番第1楽章。ピアニストはポール・ルイスという人です。

ポール・ルイスのベートーベン

ポール・ルイスのベートーベン

噂では、初心者でも弾ける比較的簡単な曲だとか。あと、3楽章構成が多いピアノソナタの中で、この曲は2楽章の構成になってます。
いつか、自分でも弾いてみるか、みたいな。
簡単、短い。この2つが結構チャレンジする基準です。(^^;

アフィリエイトならリンクシェア

リンクシェアはこちら↑から、ポチっとどうぞ。(^^)