Tag Archives: Headphones

Ultimate Earsのヘッドフォンを買う

Saturday 18 July 2009

AmazonでUltimate Earsのヘッドフォンが安くなっていたので、試しに買ってみました。
モデルはsuper.fi 4viです。Ultimate Earsでは、iPhone対応のモデル(マイクとリモコンが付いている)は、製品名にviと付くようです。
ほんの数ヶ月前まで10,000円以上していたと思うんですが、先月くらいから8,000円、7,000円と値段が下がってきました。で、今は6,619円。
元々はアップルのIn-ear Headphonesとどっちがいいかなあ、とか思っていたのですが、2,000円も価格差が出てくると、なんだかお買い得な気がしてきて、UEの方を買っちゃいました。

メタリックな感じの箱もかっこいいです。

メタリックな感じの箱もかっこいいです。

で、比較対象はiPhone付属のヘッドフォンということになるのですが、さすがにそれよりはずいぶんはっきりと色々な音が聞こえます。楽器がちゃんと分かれて聞こえる感じです。
特にハイハット・シンバルとか、チャイムのような音など、「細かい音」がいいと思います。アマゾンのレビューに「ドラムが独特の乾いた音で鳴り、小気味よい」と書いてありましたが、確かにそんな感じがします。
軽い感じの音色ですかね。ぼくはこういう軽い音色、好きです。

遮音性は確かに十分すぎるほどで、これなら地下鉄でもそんなに大きな音にしないでも済むんだろうな、と思いました。

クラシックには向かないみたいなレビューも読んだことがありますが、そんなこともないんじゃないかな? ピアノ曲なんかはけっこういいと思いますが…。
遮音性が高い分、ピアニッシモもよく聞こえるということで、悪くないんじゃないかと思いますが、カナル型ならみんなこんなものなのかな。
女性ボーカルに適しているという話も読んだことがありますが、それはその通りかもしれない。
TOEIC受験料一回分でこれだけの音なら、十分価値はあるんじゃないかって思いました。

本体部分は高級感あります。

本体部分は高級感あります。

黒いケーブルやリモコンのスイッチなどは安っぽいです。イアフォン本体部分は金属でいい感じの質感です。ガンメタリックというよりは、ちょっとラベンダー色っぽい感じです。ケーブルは、純正のもののようにはからまりません。

けれども、実はぼくは前からカナル型が苦手なんです。(^^;
タッチ・ノイズというんですか、コードがガサガサいうのがダメです。じっとして聴いていればいいのですが、歩きながらだと足音が響くし、静かだと自分の鼓動(耳の穴の中の脈動?)も響いてきちゃいます。
今回買ったUEの場合、ケーブルを耳の上に通す装着方法だと、かなりタッチ・ノイズは減ります。マニュアルでも耳の上を通すのが推奨されています。
が、それでも快適とは言い難い。音質がどうこう言う以前の問題として、ぼくはカナル型が向いてない耳の構造なのかもしれませんね。
今回、「世の中すごくカナル型してる人が多いし、友達も慣れればそんなに気にならないよって言ってたし、ちょっと試してみるかなぁ」みたいな感じだったんですね。う〜ん、でもどうしよう…。
カナル型が全然OKな人にとっては、いい買い物になるんだろうなあ。いいなあ。(^^;
何しろ、ブランド的にかっこいいですしね…。う〜ん。

アップルのイン・イア・ヘッドフォン

Wednesday 3 December 2008

9月にiPod touchと同時に発表されたアップルのイン・イア・ヘッドフォンが、アメリカで発売になりました。もうすぐ出荷されるようです。

Apple In-Ear Headphones with Remote and Mic日本でも発売になりましたね。

価格は79ドル(日本では9,400円)。リモコンが付いていて、iPodをコントロールできます。マイクもあるので、録音にも利用できる。
が、やはり懸念されていた通り(?)、この製品は現在のところiPhoneには対応していないようです。

Compatibility Information

The remote and mic are supported only by iPod nano (4th generation), iPod classic (120GB), and iPod touch (2nd generation). Audio is supported by all iPod models.

この互換性情報には以前から気づいていたのですが、まさか本当にiPhoneで使えないとは…!
iPhoneに対応するのは当たり前すぎるので書いてないのかな〜、などと甘いことを考えていましたが、とりあえずは非対応な様子です。はたして次期ファームウェアで対応するのでしょうか??

ところで、このところのアップル製品の日本での価格設定、だいたい1ドル=115円くらいの想定なのでしょうか。いくらなんでもそれは高すぎると思いますが…

(追記)
Compatibility of wired headset models with iPod and iPhone models
iPhoneでは、ボリュームのボタンがサポートされない、ということですね。