iPhone/iPad用のDock買いました

Saturday 13 September 2014

買い物したときくらいブログ書かなきゃ…っていうことで、書きます。(^^;

Belkinという老舗メーカーのドック、Express Dock for iPadというのを買いました。

Belkin Express Dock

ドックというのは、本質的にはiPhoneやiPadに付属するLightningケーブルと同じ機能で、充電や同期に使えます。ケーブルは1.2メートル。なくても困らないけど、あると机の上がすっきりするという製品です。

Belkinのドックというと、iPhone用のは知ってたんですが、これはiPadにも対応するようです。って、iPad持ってないから試せないけど。
横幅は、計ったところ83mmかな。iPhone 6+(77.8mm)より少し幅広です。

この製品の特徴は、裏側に黒いダイアルのようなものがあって、それを回すとLightningコネクターの位置が数ミリ動き、様々なケースを付けたままでも接続が容易になるという点です。

コネクターを手前に出した状態。高さは一番低くなります。

コネクターを手前に出した状態。高さは一番低くなります。

コネクターを奥に引っ込めた状態。高さは一番高くなります。

コネクターを奥に引っ込めた状態。高さは一番高くなります。

自分のは非常にシンプルな透明カバーなんですが、うちでは家族が色々なケースを使っているので、こういう調整機能があると安心です。

Side view

横から見たところ。ケースを付けない状態ではiPhone 5sの背中はドックに接触しません。

ドックそのものは、重くて安定しています。コネクター部分もしっかりとiPhoneを支えます。
といっても、さすがに差したまま使うとなると、タップしたりホームボタンを押すときには動きます。元々コネクター部分は前後に動くようになっているので。それでも、不安定ということはないかな。
底面と黒い部分はゴムのような柔らかい素材。滑ったり、ケースに傷を付けないように配慮されているようです。
銀色の部分は、さわるとプラスティックだと分かりますが、見た感じは金属っぽい。iMacの横に置いても安っぽさはまったく感じません。

とまあ、そんな感じです。